とも姐の神戸散歩

神戸市役所1号館

〜建物編〜

公開 : 2021/7/18

神戸市役所1号館

言わずと知れた神戸市の心臓部・神戸市役所1号館。1989年竣工。高さは132m。ポートタワーよりも高いです。

竣工当時は日本の役所の建物としては日本一の高さだったといわれています。でも、その座は翌年、東京都庁舎が完成したことによって、わずか1年で陥落しました。

神戸市役所1号館

2019年撮影。北野坂から見た神戸市役所1号館。まさに坂道の直線上に建っています。現在は神戸三宮阪急ビルが建ったため、北野坂から市役所を見ることはできません。

神戸市役所1号館

神戸市役所を見上げる「輝く人」(伊藤嘉英・作)。神戸ビエンナーレ2015の展示で、現在はありません。

ちなみに市役所は地上30階建て。最上階は2フロアをぶち抜いた市会の議事堂となっており、厳密な最上階は市会傍聴席になっています。現在の市役所が建つ前は市会議事堂の建物がありました。

神戸市役所1号館

2017年の神戸ルミナリエ。神戸開港150年の電飾と神戸市役所。

神戸市役所1号館

2019年の神戸ルミナリエ準備中の東遊園地から。

神戸市役所1号館

日本真珠会館の前から神戸市役所を臨む。

神戸市役所1号館

建物頭頂部のライトアップは、普段、白がデフォルトですが、実はいろんな色が出せるのです。これは11月14日の世界糖尿病デーブルーライトアップで青く点灯されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2021 Tomo All Rights Reserved.