とも姐の神戸散歩

神戸阪急ビル東館

公開 : 2021/4/4

神戸阪急ビル東館

2020年2月撮影

「今から立ち上がるぞー」と言っているように見えます。

神戸阪急ビル東館

2020年5月撮影

どこまで高くなっていくのでしょうか。完成すると、高さは120m、地上29階、地下3階のビルになるそう。

神戸阪急ビル東館

2020年6月撮影

神戸市役所24階の展望ロビーから。ここから風見鶏の館も北野坂も見えなくなりました。

神戸阪急ビル東館

2020年9月撮影

逆に北野坂から。完全に坂の上からの眺望がふさがれてしまいました。

神戸阪急ビル東館

2020年9月撮影

北野坂を下り、山手幹線から。これまで高いビルがなかっただけに威圧感を感じるのは私だけでしょうか?

神戸阪急ビル東館

2020年9月撮影

東側から見た神戸阪急ビル東館。成長著しい建物だけに、全景をとらえるには遠くから見ないといけなくなりました。JR三ノ宮駅の東側の横断歩道から撮影。

ここから見ると薄っぺらく見えます。阪急神戸三宮駅の東口があるので、この面が正面でしょうか。

神戸阪急ビル東館

2020年9月撮影

西側から見た神戸阪急ビル東館。いくたロードから捉えました。西側の面は窓がないので、ビルの裏側になるのでしょうか。

神戸阪急ビル東館

2020年12月撮影

高架の山側・さんきた通りから見た神戸阪急ビル東館。

神戸阪急ビル東館

2020年12月撮影

ビルの前から見上げてみました。空に届きそうですね。

神戸阪急ビル東館

2020年9月撮影

南側から見た神戸阪急ビル東館。神戸阪急百貨店前の歩道橋の花壇越しに撮影。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter   Revue
© 2020 Tomo All Rights Reserved.