とも姐の神戸散歩

新開地珍百景

公開 : 2018/07/29 , 写真追加 : 2021/4/4

戦前は神戸の中心地だった新開地。「西の浅草」と言われるほどの賑わいだったと伝えられています。しかし、戦後、人の流れは三宮へ移り、かつての大歓楽街も衰退かと思われましたが、21世紀に入って、まちづくりが功を奏し、少しずつ盛り返してきました。

2018年には寄席の定席「喜楽館」もオープン。神戸の顔・新開地の復権が期待されます。

そんな新開地も散歩するには楽しい珍百景の宝庫です。(撮影は2018年7月)

メー理容

ひつじ専門の理髪店? もしかして「バツイチ理容」?

居酒屋ふんどし

なんで居酒屋さんの名前に「ふんどし」なん?

そういえば、乙仲通りにある居酒屋「はきだめ」の本店も新開地です。

ゲームイレブン

コンビニかと思ったら、ゲームセンターやん!

ちなみにこのお店、神戸新開地・喜楽館の真ん前にあります。

じゅわっち

店主はウルトラマンでしょうか? そうだとしたら営業時間は3分しかないことに…

高速そば

新開地駅の“駅ナカ”にある立ち食いそば屋「高速そば」。その名前のインパクトから、スピード重視のお店なのかと思ったら、普通の立ち食いそば屋さんだそう。店の名前からして、無意識にスピードを求められ、店員さんもプレッシャーではないでしょうか。

店の天井と床が斜めに傾斜しているのも面白いですね。

※「高速そば」は2021年6月末をもって、閉店しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2018-2021 Tomo All Rights Reserved.