とも姐の神戸散歩

旧ハッサム住宅

〜1階編〜

公開 : 2019/5/19

旧ハッサム住宅 食堂 旧ハッサム住宅 食堂

1階の食堂。北野の異人館と比べると地味な感じがします。

ちなみに旧ハッサム住宅は普段、内部公開はやっておらず、相楽園でツツジと菊が見頃の時期に内部が公開されています。内部公開の日程については相楽園のサイトで確認をしてください。

旧ハッサム住宅 配膳室

食堂の隣の小部屋は配膳室。

1995年の阪神・淡路大震災では屋上の煙突が天井を突き破って、ここに落下してきました。配膳室自体はその後、修復されましたが、落下した煙突は前庭にそのまま展示されています。

地震発生時、もし、ここに人がいたら…と考えるとぞっとします。

旧ハッサム住宅 居間

居間

暖炉を囲むように配置されたソファ。冬は暖かったに違いありません。

旧ハッサム住宅 トイレ

旧ハッサム住宅の正面玄関を入り、まっすぐ行くと突き当たりがトイレになっています。

便器は現代のものと思われますが、上部のタンクに年代を感じます。また畳2畳ぐらいの広々としたトイレです。

旧ハッサム住宅 旧ハッサム住宅 階段

では2階へ上がってみましょう。

※公式サイト;重要文化財 旧ハッサム住宅 (神戸市)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2018 Tomo All Rights Reserved.