とも姐の神戸散歩

神戸市立中央図書館

公開 : 2020/4/19

神戸市立中央図書館

蔵書数100万冊は公共図書館では兵庫県最大の神戸市立中央図書館の2号館。1997年竣工。

神戸を舞台とした数学書『素数姫の素数入門』(洋泉社)もそのうちの1冊として、しっかり収蔵されています。

神戸市立中央図書館 神戸市立中央図書館

阪神・淡路大震災の後に建てられたとはいえ、旧居留地海岸通にありそうなモダンな造り。ただ、アーチ状の窓枠は外壁だけで見せかけてるのが、ちょっぴり残念ですが。

神戸市立中央図書館

煉瓦造りの円柱形の構築物は閉架書庫へのエレベーターになっています。

神戸市立中央図書館

お休みの日は、図書館で1日中、本を読んで過ごしてみるのもいいかも。

※公式サイト:神戸市立中央図書館

おまけ……

もっこす総本店 もっこす総本店

そして図書館のシメは「もっこす総本店」で中華そばですね!

※公式サイト:神戸の中華そば もっこす

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2019-2020 Tomo All Rights Reserved.