とも姐の神戸散歩

神戸空港

展望デッキ » スカイマーク格納庫 » MINIATURE LIFE

公開 : 2022/10/30

神戸空港

どこかへ行くあてもないのに神戸空港に来ました。

2022年現在、北は新千歳から南は沖縄下地島までの13空港を結び、1日78便が離発着していますが、実は船を見るにもいい場所です。

神戸空港

日の光が海に反射して船も飛行機も影絵のように見えます。

ちなみに神戸空港にはマリンエアという愛称があるのですが、それを知っている神戸市民は意外に少ないです。

神戸空港

神戸空港を離発着している78便/日のうち50便/日はスカイマークが占めており、神戸空港は同社の西日本の拠点空港として位置づけられています。

神戸空港

神戸空港でANAの機体を見る機会はなかなかありません。2022年は6便/日しか就航していません。

ちなみに神戸空港は2006年2月16日に開港しましたが、開港して初めて飛び立ったのはJALの羽田便だったそう。しかしJALは2010年の経営破綻後、神戸空港から撤退しています。

※ANAはソラシドエア那覇便、エアドゥ新千歳便を、JALはフジドリームエアラインズ全便を共同運行(コードシェア)しています。

神戸空港 ピカチュウジェット

展望デッキの子供たちのハートを鷲づかみにしているピカチュウジェット。
私は海に浮かぶ空の貨物船が気になります。

JAKARTA EXPRESS

神戸空港展望デッキ内の「MINIATURE LIFE × KOBE Airport」の窓から撮影したコンテナ船「JAKARTA EXPRESS」(48,799t)。六甲アイランドからシンガポールへ向けて出港です。ちなみに神戸からシンガポール港までは約6日かけての航海となります。

はばタン様

ポートライナー神戸空港駅に鎮座されているはばタン様とアンパンマン様。

神戸空港は三宮からポートライナーで18分の好立地。そしてANA系列のSkipサービスの航空券を持っていれば神戸空港駅の改札を出て徒歩1分で保安検査を受けられます。

開港当初は「ちっちゃい空港やなぁ」と思ったものですが、その小ささが神戸空港最大のメリットでもあります。神戸空港の便利さを知ってしまうと関空がとても不便に(^^;)

※Skipサービスは2023年3月31日に終了し、2023年4月以降はスマホアプリを使ったさらに便利なサービスが導入される予定です。

神戸空港

夜の神戸空港展望デッキ。山側はこんな感じでイルミネーションが点されてます。

神戸空港

そして海側。滑走路の誘導灯が幻想的です。

神戸空港

ターミナルビルのカウンター。外にいた飛行機は最終便だったようで、カウンターはクローズしていました。

※公式サイト:神戸空港

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2022 All Rights Reserved.