とも姐の神戸散歩

布引ビルUR都市機構布引アパート

〜消滅編〜

建物編 » 内部編 » 解体編 » 消滅編

公開 : 2022/5/29 , 写真追加 : 2022/10/2

布引ビルUR都市機構布引アパート

2022年5月、加納町交差点に半世紀以上君臨していた「布引アパート」(1967年竣工)がついに更地になりました。

布引ビルUR都市機構布引アパート

いや、地下まで掘り起こされてしまいました。

布引ビルUR都市機構布引アパート

加納町交差点に、当たり前のように存在していたあのビル。なくなると歩道橋からこんな風景が見えるんですね。

向こうに見える高層ビルは旭通に建つタワーマンション「シティタワー神戸三宮」。高さ190m、54階建てのタワーマンション。兵庫県で最も高い建物です。

布引ビルUR都市機構布引アパート

裏通りも、すっかり変わってしまいました。

布引ビルUR都市機構布引アパート 布引ビルUR都市機構布引アパート

二宮センター街側から。ここからは地下の飲食店街への階段がありました。

布引ビルUR都市機構布引アパート

二宮町から。突き当たりに壁のように建っていましたが、今では交差点の向こうが見通せます。

布引ビルUR都市機構布引アパート

2022年9月22日撮影
一時は掘り返された地下も埋め戻され、完全な更地になってしまいました。

2022年10月現在、跡地利用について一切、情報はありませんが、隣のイズズベーカリーの工場も移転が決定しました。今後は布引アパート跡地と一体的な開発が行われるのかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2022 Tomo All Rights Reserved.