とも姐の神戸散歩

葺合センター街

公開 : 2021/6/13

葺合センター街

春日野道商店街から大安亭市場を貫き、新生田川の手前までアーケードがない商店街があるのをご存じでしょうか。その名は葺合センター街。長さはおよそ650mもあります。日本最初のセンター街である三宮センター街とほぼ同じ長さです。

昔は「葺合センター街」と書かれたアーチ状のゲートがあったような気がするのですが、今はありませんね。

葺合センター街

センター街とはいうものの、アーケードがないため、晴れた日は陽射しが買い物客を直撃します。ふと見上げると太陽にかさ(日暈ひがさ)がかかっていました。

葺合センター街 毛利米穀店

“いのしし印”のお米というのが、神戸らしいですね。
春日野道商店街寄りには飲食店、大安亭市場に近づくと米穀店や洋品店、豆腐やあげの加工場などが軒を連ねます。

葺合センター街

この辺りは阪神・淡路大震災後、新しい建物が建ち並ぶようになりましたが、ところどころて時が止まったかのように、レトロな建物を見つけることもできます。

葺合センター街

夜の葺合センター街。向こうに見える高層ビルは、ここから600m先にあるタワーマンション・シティタワー神戸三宮。高さは176m

葺合センター商店街

大安亭市場を通り過ぎ、西を臨みます。

葺合センター商店街

ここも葺合センター街かと思っていたら、商店街の看板を見ると「葺合センター商店街・五交会」となっているではないですか。どうやら大安亭市場から西は葺合センター商店街と名前が変わるようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2021 Tomo All Rights Reserved.