とも姐の神戸散歩

旧ゲンセン邸

公開 : 2022/5/29

旧ゲンセン邸

煉瓦塀の路地裏は北野町異人館街を代表する風景のひとつ。その塀は異人館・旧ゲンセン邸 (1909年竣工)の裏口にあたります。

旧ゲンセン邸

旧ゲンセン邸は白い壁に緑の窓枠がおしゃれ。
しかしこの建物の主人・ゲンセンさんについて詳細がわかっていません。設計はイギリス人建築家・ハンセンによるもの。

現在は中華民国留日神戸華僑総会の施設として利用されています。

旧ゲンセン邸

異人館通りから旧ゲンセン邸を見てみました。非公開の異人館ですが、煙突に出窓、そして南向きの大きな窓を見ることができます。

旧ゲンセン邸

再び路地裏へ。ここでよくモデルさんを連れたカメラマンが写真を撮ってたりします。

旧ゲンセン邸

裏側の和風建築のお家も旧ゲンセン邸にあわせて煉瓦塀になっています。

でも旧ゲンセン邸は「イギリス積み」に対して、こちらのおうちは「フランス積み」になってます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2022 Tomo All Rights Reserved.