とも姐の神戸散歩

敦盛塚

公開 : 2020/11/16

敦盛塚

須磨浦公園は源平合戦の一ノ谷の戦い(1184年)があった古戦場でもあります。
中でも有名なのが平敦盛熊谷直実の一騎打ち。熊谷直実は自分の息子と同じ歳の平敦盛を討ち取った自責の念から出家し、敦盛を弔ったと伝えられますが、現存する敦盛塚(敦盛塚石像五輪塔)は、それからかなり後の室町時代末期から桃山時代に建立されたとみられています。

また伝承では、ここには敦盛の胴体が葬られ、討ち取られた首は須磨寺に葬られたと伝えられています。

敦盛塚 敦盛そば

敦盛塚の前にある「敦盛そば」。
江戸時代には敦盛塚は観光地となり、敦盛塚の前にそば屋があったそう。現在の「敦盛そば」はその流れを受け継いだ店と言われています。
せっかくなので、入ってみましょうか。

敦盛そば

お店に入ると、いきなり一ノ谷の戦いに関する資料が展示されています。歴史好きにはたまらない資料でしょう。

敦盛そば 源平そば

店名と同じ「敦盛そば」というメニューもありましたが、私は「源平そば」を選びました。

源平の旗色である赤(平家)と白(源氏)にちなんだ紅白のそばです。白は更科、赤は紅麹を練り込んたそばを使っているとか。これを普通のそばつゆと出汁でのばしたとろろの「紅白」のつゆでいただく懲りようです(この丼鉢も特注なのかな?)。

私が訪れた時は「敦盛そば札」がもらえ、これを集めると無料で卵かけご飯や、そばが無料になったそうです(2020年12月末まで)。

敦盛そば

敦盛そばの裏口。
壁に源平の旗印が描かれています。
白色が源氏。紋は「笹竜胆ささりんどう」、赤色は平氏。紋は「揚羽蝶あげはちょう

※公式SNS:敦盛そば (Instagram)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2020 Tomo All Rights Reserved.