とも姐の神戸散歩

熊内八幡神社

公開 : 2020/10/4

熊内八幡神社

新幹線新神戸駅の裏側にある熊内八幡神社
とはいえ、新神戸駅を出てここまで来るには、駅の東側の坂道を上がり、駅のホームの真上に架かる新砂子橋を渡って、さらに東へ。徒歩にして5分はかかるでしょうか。

そして鳥居をくぐると階段が…

熊内八幡神社

階段の途中で立ち止まって、振り返るとこんな景色が広がります。

熊内八幡神社

階段を登り切ると広い広場に出ます。神社に併設されている幼稚園の運動場を兼ねているようですが、ここに本殿があります。

熊内八幡神社

本殿前から見た景色。摩耶埠頭からポートアイランドにあるキリン(ガントリークレーン)の群れを一望できます。これぞ「Port of KOBE」にふさわしい景色でしょう。
ここから夜景を見たら最高やろなぁ…と思ったら、神社は日没で閉門。残念!

なお、熊内八幡神社の境外には、初日の出に照らされると影ができないと伝えられる「旭の鳥居」があるそうです。その鳥居は現存していて、この神社から400mほど南にある雲中小学校付近にあるとのことです。

布引中学校

階段の途中から見た神戸市立布引中学校。おそらく築50年近く経つ校舎です。
もともと、布引中学校は現在の新神戸駅の場所にあり、駅建設のために現在地へ移転。その経緯から校舎は当時の国鉄が建設したそうです。

しかし、ここからプール丸見えは防犯上いかがなものか…実際に夏には覗き込んでいる不審者もいるとか、いないとか。この階段も神社の境内なので、くれぐれも不審なことはしないように。

※参考サイト:熊内八幡神社(兵庫県神社庁・神社検索)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2020 Tomo All Rights Reserved.