とも姐の神戸散歩

展望塔の家

公開 : 2022/8/29

展望塔の家

北野町で最も高い場所にある異人館・旧リューク邸。通称「展望塔の家」。

学生時代、よく出入りしていた喫茶店に、この異人館の絵が飾られており「いつか、あの塔から神戸の街を見下ろしてみたいなぁ」と思ったものでしたが、その思いは実現することなく、今ではすっかり社会人もベテランの域に達してしまいました。

そして、ようやく暇に任せて、北野町の不動坂を一気に上り、たどりつくことができました。

坂の上の異人館 旧チン邸

展望塔の家の下に「うろこグループ」の有料異人館を回れる入場券売り場があったので、ここから「展望塔の家」へ入れるのかと思ったら、うろこグループの管轄ではないとのことでした。

ちなみにここも「坂の上の異人館」(旧チン邸・明治後期竣工)として公開されており、もともと中国人高官の私邸として建てられた東洋風な異人館です。

展望塔の家

話を「展望塔の家」に戻しますと、かつては一般公開されていたものの、1995年の阪神・淡路大震災で被災し、危険な状態と判断されたことから、現在まで放置され、廃墟化しているそう。

展望塔の家

いっぽうで管理者が一般公開に向けて動いているとの噂も小耳に挟みました。
私の学生時代からの願望でもあった、この塔から神戸市街地を眺めることが実現する日を楽しみにしています。

実現したらこのページに写真を追加していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2022 Tomo All Rights Reserved.