とも姐の神戸散歩

デンソーテン本社 (旧川西機械製作所本社)

公開 : 2020/1/12

デンソーテン本社 (旧川西機械製作所本社)

カーオーディオメーカー・デンソーテン本社ビル。どうやら大正後期(1920〜1926年ごろ?)から昭和初期に建てられたようです。

デンソーテン本社 (旧川西機械製作所本社)

というのも、2020年、デンソーテンは創立100周年を迎え、同社の「デンソーテンヒストリー」のサイトには、前身の川西機械製作所創立時の写真が掲載されていました。

デンソーテン本社 (旧川西機械製作所本社)

1920年創立の項目には、上の写真とほぼ同じアングルの写真で、現在の建物と同じ写真が掲載されていたのです。当時は「川西キカイ」の看板が掲げられていました。

デンソーテン本社 (旧川西機械製作所本社)

前身の川西機械製作所は飛行機も製造していたんですねぇ。

後に飛行機部門は「川西航空機」として分離。川西機械製作所は真空管や無線機などの製造に特化します。

デンソーテン本社 (旧川西機械製作所本社)

戦後は財閥解体の流れで「神戸工業」という会社に変わり、車載ラジオのメーカーとして再出発します。

デンソーテン本社 (旧川西機械製作所本社)

神戸工業は、さらに富士通と合併。そして富士通テンに分社。2017年には出資比率の交換により日本電装傘下となり、現在に至ります。

(飛行機部門は現在、新明和工業になりました)

デンソーテン本社 (旧川西機械製作所本社)

ちなみに、社名につく「テン」とは「天」を意味し、中国古典の『中庸』の「誠は天の道なり」の一節から、創業者が「商売は誠実に!商品は至高無上のものを作る!」という思いを込めたことに由来するそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2020 Tomo All Rights Reserved.