とも姐の神戸散歩

シップ神戸海岸ビル

〜建物編〜

更新 : 2018/08/05

シップ神戸海岸ビル シップ神戸海岸ビル シップ神戸海岸ビル シップ神戸海岸ビル

1919年に完成。1945年の神戸空襲に遭うものの、被害は比較的軽微でしたが、1995年の阪神・淡路大震災で全壊判定を受けました。

その後、建築当時の外壁を残して改築。内部は大きく変わりましたが、外壁や玄関の扉などは建築当時のものが残され、国の登録有形文化財に指定されています。

上層階はオフィスビルやレストランが入っていますが、1階から4階部分は高級ブランドのショップがあるものの、巨大な吹き抜けとなっており、自由に出入りができます。

シップ神戸海岸ビル シップ神戸海岸ビル

夜のシップ神戸海岸ビル

このエントリーをはてなブックマークに追加