とも姐の神戸散歩

シュウエケ邸

更新 : 2019/7/7

シュウエケ邸

シュウエケ邸。1896年に建築。

シュウエケ邸

2階は、今もシュウエケ家の住居として使われています。かつては1階部分や、海側の和風テイストな庭が公開されていましたが、現在は休館していて見ることはできません。

シュウエケ邸 シュウエケ邸

でも、外側からでもこの異人館を楽しむことができます。

屋根を見てみましょう。なんと洋館なのにシャチホコがあるではないですか!設計者の遊び心がうかがえます。

現在は休館中のシュウエケ邸内部について、公式ホームページでその全てを見ることができます。特に洋画や浮世絵の絵画コレクションは壮観です。

※公式サイト:Choueke Residence, Kobe シュウエケ邸

このエントリーをはてなブックマークに追加