とも姐の神戸散歩

総合運動公園駅

公開 : 2021/3/7 , 写真追加 : 2021/4/11

総合運動公園駅

地下鉄・総合運動公園駅は標高103mの高所にあり、かつては「日本一高い場所にある地下鉄の駅」として知られていましたが、2015年にその座を仙台の地下鉄駅に奪われ、現在は日本で“3番目”に高い場所にある地下鉄の駅となっています。

ちなみに2021年現在、日本一高い場所にある地下鉄の駅は神戸市営地下鉄谷上駅(もともとは地下鉄の駅ではなかったとはいえ、神戸市営地下鉄は目指す方向かおかしい(^^;))

総合運動公園駅

外から見ると平べったく見える駅舎ですが、中に入ってみると意外に高く、ユニークな構造をしています。

駅の伝言板

なんとこの駅には黒板の「駅の伝言板」が残っていました。
今なら伝えたいことがあればスマホで十分ですが、今も使われているのでしょうか。チョークがあれば「とも姐参上!!」と書いてたかも。

市の子隧道

三宮方面から来た地下鉄は、この駅の直前で山陽新幹線の上を通過して入ってきます。その玄関と言えるのが、この市の子隧道。一瞬だけ乗っている電車が地下鉄であること思い出させてくれます。

総合運動公園駅

総合運動公園駅のホーム。線路は上下1本ずつしかないのに、駅のホームが3面という珍しい造りになっています。通常は島になっているホームだけが使われていますが、外側のホームはプロ野球などのスポーツイベントの開催時に使用されるそう。

そういえば、神戸総合運動公園には Kobe Sports Park という英語表記があるのに、なぜ、総合運動公園駅の英語表記は Sogoundo-Koen なんでしょう?

※公式サイト:神戸市:総合運動公園駅

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram   YouTube   twitter
© 2021 Tomo All Rights Reserved.