とも姐の神戸散歩

そごう神戸店

更新 : 2019/8/18

そごう神戸店

2018年10月のそごう神戸店

この写真をよく憶えておいてください。

そごう神戸店

2019年8月のそごう神戸店。

上の写真と比べてみてください。「SOGO」のネオンが撤去されています。

そごう神戸店は1933年に開店、1995年の阪神・淡路大震災で建物の一部が崩壊して約1年間、閉店の期間がありましたが、三宮の顔として、圧倒的な存在感があります。

その「そごう」も、2019年9月30日で、80年以上続いたその看板を下ろし、10月5日から「神戸阪急」として新たなスタートを切ります。

※公式サイト:そごう神戸店 (エイチ・ツー・オー アセットマネジメント)

そごう神戸店の神戸ノート

そごう神戸店が表紙の神戸ノート。題して『そごう神戸店 今昔 れんらくちょう』。
これは市販品ではなく、2019年3月に、そごう神戸店で開催された文具の期間限定ショップ「そごサワ百貨店」で2000円以上購入した人に配布された記念品です。

阪神そごう前バス停

そういえば、そごう神戸店が神戸阪急に変わったら、この「阪神そごう前」のバス停の名前はどうなるのでしょうか(^^;)

このエントリーをはてなブックマークに追加