とも姐の神戸散歩

神戸市立須磨海づり公園

更新 : 2019/9/15

神戸市立須磨海づり公園

須磨海岸から見た須磨海づり公園。真ん中に見える建物は管理棟ですが、錆びまくってます。

それもそのはずで、須磨海づり公園は2018年8月に神戸を襲った台風20号により桟橋の床が剥がれるなどの被害があり、この写真を撮影した2019年7月現在でも休業しているのです。

神戸市立須磨海づり公園

1か月後、明石海峡大橋見学の帰りの電車から撮った須磨海づり公園管理棟。
よく見ると、きれいに塗装されているではないですか!

2020年度の再開を目指して、被災から1年後、復旧工事が始まったようです。

神戸ノート えにっき

ここは夏休みの神戸っ子を苦しめた(?)、神戸ノートの「えにっき」の表紙にもなりました。

2020年には、この表紙のような賑わいが、再び見られることでしょう。

※公式サイト:神戸市立須磨・平磯海づり公園

このエントリーをはてなブックマークに追加