とも姐の神戸散歩

北三ビル

更新 : 2018/07/01 , 写真追加 : 2018/11/11

北三ビル(乙仲角)

東西に通る乙仲通と元町から南北に通るマリンロードの交わるところに、どこにでもありそうな普通の雑居ビル・北三ビルがあります。地元ではビル名よりも、文字通り「乙仲角」(オツナカコーナー)という名前で知られています。

写真ではちょい悪っぽいシャッターがおりていますが、実はここ、カレーやお酒を出すお店で、その店の名前が「乙仲角」なのです。お店は昼間から開店しているので、写真のようにシャッターが下りている様子を見ることはあまりないかもしれません。

マリンロードから北三ビルを望む

マリンロードの特徴は、街灯などの支柱がポートタワー型。奥に見える高い建物は、焼きビーフンでお馴染みのケンミン食品本社ビルです。

マンドリルカレー

さて、これが、ここで食べられる「マンドリルカレー」。

淡路島産のタマネギがたっぷり煮込まれた私好みのカレーです(盛りつけ下手くそですが…)。基本的に甘口のカレーですが、あとでソースや香辛料を追加することができます。

乙仲角

この店のシステムが面白いです。

入店すると680円を払い、自分で皿を選んで、自分でカレーを盛りつけ。ソースや香辛料で追加して調味し、最後にチキンは2個までサービス…という独特なシステム。

メニューは定番のマンドリルカレーと日替わりカレーの2種類ありますが、盛りつけではマンドリルカレーと日替わりカレーの2種類を盛りつけてもOK。ただしおかわりはできません。

乙仲角

店内には但馬の焼き物や兵庫県各地の「地ソース」なども展示されています。

※公式サイト:じばさんele じばさんらんちき

このエントリーをはてなブックマークに追加