とも姐の神戸散歩

建物の中をお散歩

高砂ビル 402号室

(居留地100番)

更新 : 2018/11/11

高砂ビル

お昼休みのお散歩で再び旧居留地の高砂ビルに行ってきました。

玄関のバナーが秋仕様ですね。

高砂ビル

今日のお目当ては402号室。

ここは2010年に公開された北野武(ビートたけし)監督の映画「アウトレイジ」のロケで使われた部屋で、今も、ほぼそのままの状態で無料公開されています。

高砂ビル 402号室 高砂ビル 402号室

この部屋は映画の中ではビートたけし演じる暴力団組長率いる大友組事務所として使われ、映画の中では銃撃戦のシーンもあり、壁には飛び散った血糊や弾痕まで残されています。

ちなみに、この大友組は横浜にあるという設定になっていますが、ロケ地は神戸だったんですね。

古い金庫 和文タイプライター

同じ部屋には高砂商行さんの歴史を知る展示もあります。興味深かったのは昔使われていたオフィス用品。特に和文タイプライラーは存在こそしってましたが、初めて見ました。

※公式サイト:神戸旧居留地 高砂ビル 映画ロケ地

このエントリーをはてなブックマークに追加